広告

2023年の年始も衝動買いやっちまった-エコアイテムで控えめと思いきや別でやらかす

広告

今年もこれから始めます

今年もよろしくお願いいたします。
恒例の年始物欲シリーズですが今年の年末年始は行動制限無しで何年かぶりに娘を嫁の実家に連れて行くことができました。
移動やら、途中お泊まりやらで物欲的には今年は控えめなはずです・・・・

きっかけはコーヒーカプセルの販売終了

で今年はですが、年末にFacebookで見つけたエコなアイテムとなります。
我が家にはネスプレッソのコーヒーマシンがあり、スタバコラボのカプセルをコストコ行った時に買っていたんですが2022年で販売終了になり今は在庫分だけになっているようです。すでに近所のコストコからは姿を消しました。

利用済みカプセルの扱いは確かに思うところがあった

さて、カプセル抽出型のコーヒーマシンは色々あるわけですがネスプレッソを始めてとして利用済みのコーヒーカプセルの扱いってどうなんでしょう。
ちなみにネスプレッソの場合、カプセル自体はアルミ製で利用済みカプセルには当然コーヒーかすが詰まっているわけです。
公式のネットストアではリサイクルプログラムがあり、有償のリカバリバックを購入して引き取りしてもらうパターンと専用のリサイクルバック(こちらは無償)に入れてリサイクルボックスが設置してある店舗に持ち込む方法があります。
コーヒーからは培養度にリサイクル、アルミは再利用でいろんな製品が作られています。
例えば、スイスのCaran D'Ache社のアルミボールペン。他にも自転車やビクトリノックスのマルチツールナイフとかも販売されていたかと。


うちは後者のリサイクルバックに入れて店舗に持ち込みなんですが正直言ってこれって近くに店舗ないと自動的に有償引き取りのプログラムを使うしかなく場合によってはそれも難しい場合もあるかと思います。
そうなると結局、分別してゴミとしてだすしかないとなるわけですがネスプレッソも昨今のSDGsの流れには乗ってますが全てのユーザがそのプログラムに乗るかは別の話になります。捨てるなら分解して中身を出して潰すなりしないとダメなはずなので分別は難しい部類のゴミになると思います。

そもお目当てのカプセル無くなったしどうしようかと思ったらエコなアイテムがあった!

そも、自分はスタバコラボのカプセルが無くなったので正直どうしようかなと悩んでおりました。
従来通り、スタバ店舗で豆買ってペーパーなりで淹れれば良いんですがネスプレッソのマシンはまだ元気なわけです。
そんなときFacebookで流れてきたのがこれ。

年の瀬に衝動的に購入した

調べてみると他にも同じようなリユースカプセルの製品があり、大きくアルミシールを貼るタイプとBeauのように蓋を閉めるパターンがあるようです。
自分はどうせだからということで、Beauのカプセルを買うことにしました。
実はちょうど45%OFFセールというのもあり、送料込みの¥11,000なりでした。

懐かしの洋ゲー通販テイストの梱包
パッケージはシンプル

開封するとカプセル3個、押し込み棒とブラシ、予備の蓋裏のシールとステッカーが謎についてました。

蓋はねじ込み式で、コーヒーをギュッと詰めます。

あとはカプセルをセットして抽出するだけ。

終わったら、中身を掻き出して水で流せば綺麗になります。

詰めるのと始末の手間はどうなんだという疑問もあるでしょうが、好きなコーヒー詰めれるのとゴミが出ないというメリットとトレードオフするなら選択肢として「あり」かなと思ってます。
あとは豆にもよるんでしょうが自分は試しにレギュラーな豆で作ってみましたが若干薄い印象でした。どちらかというとロースト系の苦め、濃いめを使う方が良いと思います。
雑ですが、動画も作ってみました。

なんてSDGsなエコ紹介ですがこれは年始の衝動買いの話(ヲチ)

正直、Beauカプセルの購入は良い買い物である。これに関してはお値段も含めて良い無駄遣いなのですよ。
えー、悪い無駄遣いに関してはこれである。
年末まで貯めに貯めた石を溶かされた弾みで引くに引けなくなった・・・天井まではいかなったけどね・・・
・・・・くそぉ・・・この神父に愉悦された・・・・
いやさ、実際強いよ。CVとかたまんないしさ・・・・久々にやっちまったなぁ、この投稿嫁に見られたら怖いなぁ。

すいませんね、それなりにど真ん中な世代なんですよ私・・・