広告

【誤検知】MACのウィルスバスターでOSX_REFOGKEYLOGGER.MSGKD15検出

2020年5月12日

Amazonアソシエイト

現場のお客さんの今更停められない系のシステムサービスインがあって、木曜夜から変則な生活時間になっていてプライベートの
コンピュータなど見る暇なんぞなかったんですが、帰ってきて開くと、ウィルスバスー for MACで2020年5月1日で3件の警告が出ているでは無いですか!?

正直、MACでは初めて見た・・・・

アップデートと定期スキャン以外で仕事しているところを初めて見ました。

結論から言うと誤検知のようです。
※以下にサポートの該当スレッドの回答のパーマリンク貼っておきます。

https://ja.community.trendmicro.com/conversations/セキュリティ全般/スキャン結果が表示され続ける/5eab4c6c72a09d169e349e4c?commentId=5eacddc6bd2550169ddf08a3

現時点では以下のバージョンに更新されていれば、発生しないようです。
Macヒューリスティックパターンファイル 1.488.00
スマートスキャンエージェントパターンファイル 15.841.00

なんか、ファイルが削除されていたり隔離できなかったとか出てますがバックアップに該当にファイルに無いし、隔離されたパス先にも隠しファイル含めていなさそうなんでとりあえず自分は放置しました。