広告(AdSense)

広告(Amazon)

壁にかけられる観葉植物が巨大になっていたの巻

今の家に引っ越した時に購入したミドリエの壁にかける観葉植物ですが、壁アートに混ぜて飾ってる間に結構育ってしまって一回外しました。

成長具合は以前こちらでご紹介

ここでこれまでを振りかえって見ます。


ここ1年ぐらいは窓辺に置いていたんですが、絵の入れ替え時なので久しぶりに壁に飾って見ようかなと思いました
が・・・

え〜〜・・・・冬場水少なめできたので張りはいまいちですが・・・

「植物 スゴイね!」
放置しすぎました・・・というか今年は冬場は少し水枯らし気味だったんですが日当たり良好だったせいか想像以上に茂っておりました。
とりあえず剪定して、取った部分は根出しして増やすことにしよう・・・

壁にかける観葉植物ですが、最近はミドリエだけでなく無印良品でも販売されてます。
これ、植物の植込み部分はユニット化されているので不幸にも枯らしてしまっても、植物だけ部分取り替えることも可能です。
水を貯めることができるので、給水して土と同等の育成スポンジのパフカルか乾いたらまた給水するぐらいの頻度で良いので多少ズボラでもいい感じです。
マンションや賃貸でもグリーンを楽しめるのは良いです。サイズも豊富でコミドリという苗一個分の極小タイプも出てるのでコレクション的に育てるのも面白いと思います。皆様もいかがでしょうか?