Wi-Fi&インターネット

広告

2020年師走の終わり年の瀬

2021年1月28日

2020年も残すところあとわずか。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
こちらは、なんだがテレワークなんぞ準備だけはしたけど足並み揃わず始まらないという絵に描いた年末でございます。
とりあえず予想通りです。やったもん勝ちテレワークとか後で地獄しか見えないので年内様子見です。
仕事はまあ、こんなもんでしょう。

プライベートなところで言えば、2021年は昨今諸事情考えれば準備やらもトンチ効かせてやっていくしかないわけで
とりあえず今年は神棚は年末お休みしていただくとにしました。半紙も貼り直してお掃除済み。年明けたらお迎えいたします。
めっちゃ敬虔なプロテスタントだった婆ちゃんが生前こう言ってました、

「聖書はね本棚にあって必要な時に見れることが重要で、いつもありがたるもんじゃないの。
ようはねどんな時も感謝のお気持ちです。
大体日本は昔からシャーマニズムで天然自然ありとあらゆることにいつも感謝してるんだからそれでいーのよ、アハハは」

ちなみにキリスト式で葬式をして、禅宗のお墓に戒名込みで入ってます。爺ちゃんはきっちり教会に寄付したそうです。
そう、だから感謝があればなんでもオーケーなんです。うちの仏壇にはガッツリ、位牌に加えて十字架も入ってますよ。
親父「日本は八百万(やおよろず)なんだから感謝があればオーケーだ」
はいはい、あなたの後はそのカオスな仏壇はオイラが引き継ぎますので安心してください。

無印良品の壁にかけられる家具でやっとります

神符もいつもなら初詣で納めて、新しい物を頂くんですが今年は年内に納めて用意することにしました。
神社仏閣ご推奨、新しい形「分散参拝」である。感謝する気持ちさえあればどんな形もオーケーなんです!

うちはいつも明治神宮様なんす。
いやーやっぱり午前中なら空いてますな。穴八幡は混んでいたという噂を聞いたので早め行動して
正解だったようです。

娘ちゃんヒャホイしてます

お正月の飾りはもう準備されていました。

お正月飾りも今年は慎ましく行ってみることにしまし。
ちなみに去年はこれ。ぶっちゃけ、盛りすぎました・・・・

2020年版正月お松

今年は巣ごもり年末年始なので、室内で楽しむをテーマにこんな感じに、ほぼお店で束にしてもらったままで生けました。

皆様もご健勝で歳を超されますように。来年は希望がありますように。

広告